タイの交通事情@チェンマイ

タイで車やバイクに乗る場合、また徒歩で道路を利用する場合
日本とは全く違う意識で乗らなければなりません
@チェンマイにしたのは他県ではまた大きく異なる部分もあるからです

取りあえず羅列していきますと

①右折しようとする場合 右後ろに注意
②左折しようとする場合 巻き込みに注意
③車が渋滞や停車中にバイクで路肩を通り抜けようとする時に停車中の車と車の間からバイクが確認せずに飛び出してくる事がある
④反対車線でも突っ走ってくるバイクが多々ある&たまに車も
⑤交差点以外の信号で赤信でもバイクや車は人がいないと思えば普通に走り抜ける
⑥対抗の車やバイクがライトを点滅させた場合(自分が今走ってるから邪魔すんな!の意味)
⑦車間距離をあまり考えずにこちらが優先にも関わらず飛び出してくる車等がある
⑧中国人観光客が乗るバイクは突如道の真ん中でも止まりだす事がある
⑨バイクは後ろを確認せずに車線変更してくる事がある
⑩夜じっくり見てるとフラフラ走ってるバイク等がある(酔っ払い)
⑪夜間は猛スピード&ハイテンションで走ってる車がある(思いっきり人をはね飛ばす)
⑫ウインカーはあてにならない いや本気で、、、

書いているときりがないので取りあえずこれ位で。。。
まぁ書いたままですが一応説明していきたいと思います

①右折しようとする場合 右後ろに注意
これはどう言う事かと言いますと
反対車線にはみ出て後ろから猛スピードで飛ばしてくるバイクや車があるんです
特にバイクが非常に多い
なので違うパターンですと反対車線に出ようと車と車の間からバイクがやはり反対車線後ろを確認せずに飛び出して猛スピードで反対車線を奪取してるバイクと衝突してたりします
当たるも八卦当たらぬも八卦 タイ人の多くはギャンブラー

②左折しようとする場合 巻き込みに注意
車の多くはウインドウを全てスモークをかけていたりしますし見づらいのかな。。。。?
または見てない???
なので左折に関わらずバイクで路肩を走っている場合車と平行して走るのは絶対にお勧めしません。何故かタイの車はふらふら左に寄せてくる傾向があります。。。(笑

③車が渋滞や停車中にバイクで路肩を通り抜けようとする時に停車中の車と車の間からバイクが確認せずに飛び出してくる事がある
これは本当によくあります 一日何度も
何故かわかりませんが飛び出してくるタイミングの時に相手はこちらを振り向くそぶりも見せない方が本当に超絶多いです 死にたがり?
特に左折出来る道の前は本当に注意です
普通のスピードで車と車の間から飛び出してきてそのまま左折の道に走り抜けようとしてきます

④反対車線でも突っ走ってくるバイクが多々ある&たまに車も
基本的におおっぴらに反対車線を走ってくる事はありません
道の外端の路肩部分があればそこを反対車線でも走り抜けてくる感じです
これにいちいちイラっと来てる日本人とかいますがマイペンライですそれがタイです

⑤交差点以外の信号で赤信号でもバイクや車は人がいないと思えば普通に走り抜ける
大きな交差点だけは信号を守りますがそれ以外の信号では基本守られません
なので人も信号が青になっても日本のように無警戒で渡ろうとする人はいません
また信号青でも徒歩の人は走り抜ける方多いです
何故なら車にひかれるから。。。

⑥対抗の車やバイクがライトを点滅させた場合(自分が今走ってるから邪魔すんな!の意味)
日本でライトを一度点滅させると『行っていいよー どうぞー』って意味ですがタイは逆です
『俺が今走ってるんだからな!!勘違いすんなよ!!!』って意味です(笑
なので譲って貰えたと思って飛び出したら本気で大変な事になりますので注意して下さい
更に言いますと結構遠い所から点滅させてきてえらい待たされる事もありますので野生の感覚を研ぎ澄まし行けると思ったら点滅頂いてもさっさと通り抜けた方が吉です

⑦車間距離をあまり考えずにこちらが優先にも関わらず飛び出してくる車等がある
これは悪気ないのかな、、、、ランプの点滅と同じで自分が自分がって言う事なのかしら、、、
わからないけど多分両方かな、、、車間距離あまり考えないのか考えられないのかも
優先者側がスピードを落とさなければならない事が非常に多いです

⑧中国人観光客が乗るバイクは突如道の真ん中でも止まりだす事がある
これは危険と言うよりは渋滞をよく作ってます
何で止まるかといいますと多分目当ての店や建物等を探すために立ち止まってるんだと思います
何故か後続の車とかもクラクションとかならさないんですよねw
なので皆さん中国人が納得するまで待ってたりします
もちろんクラクションならす人もいるけど中国人はその辺りの感覚がアレらしく無視して捜し物にふけってます

⑨バイクは後ろを確認せずに車線変更してくる事がある
これも毎日毎日 いやほぼ全車???やってきます
やはりこれも自分が自分がと言うまずは自分と言う意識なのでしょうかね
こちらが結構なスピードで走ってても構わず私の前に入ってきます

⑩夜じっくり見てるとフラフラ走ってるバイク等がある(酔っ払い)
もう気分良いのでしょうねw
でもタイでは容赦なくひいてきますので注意
もちろんこちらもぶつけられないように注意
更によ~~~~く見てみると服とかズボンとか破れてて今まさにコケましたっと言う方がいたりしますw

⑪夜間は猛スピード&ハイテンションで走ってる車がある(思いっきり人をはね飛ばす)
あるサイトとか見るともう毎日毎日の事故映像とかUPされていますが少し前に見た映像はすごかった
チャリで走ってるタイ人が後ろから超絶猛スピードで走ってきた車に思いっきりはね飛ばされてチャリとタイ人が、、、マンガのように大車輪的にクルクル回りながら何十メートルもはじき飛ばされてました
徒歩とかの場合本当に後ろからくる車とかにほ本気で注意です

⑫ウインカーはあてにならない いや本気で、、、
ウインカーはあてになりません
ウインカーを使わない人はまだいい(いや全然良く無いけど)
たちが悪いのは左折しようとしてウインカーを左にチカチカさせるのですが
全く左に曲がらない 300m位チカチカさせておいてやっとこさ左折する始末
これも本当に多いです!!!
曲がる曲がる詐欺
更に言いますと曲がると思わせておいて曲がらない詐欺もあります!!
これはバイクに非常に多いのですがウインカーの消し忘れですw

更に近年 ヘルメットの着用者が本当に増えてきました
そのお陰で事故率も。。。。
増えているようですw
少し考えればわかるはずですが基本自分自分であまり周りを見ていないのにヘルメットなんてかぶって視界は狭くなるわ聴覚を閉ざされるわで事故率上げさせる以外なにがあるのかと
そりゃ死亡率は減るのかも知れないけど事故率はこれからもっと増えるんじゃないかなぁ~

って事で日本とは全く違う意識で道路は利用しないと日々事故っているファラン(タイでは白人の事を総称でファランといいます)のようになります
何故中国人や韓国人 日本人なども多くいるチェンマイでダントツでファランの事故が多いのか?
多分一番文明人だからなんじゃないかなw
常識やルールに縛られすぎてる為にタイのような奇想天外攻撃には対応出来ないのかなとか

タイではお店への質問等はFacebookやLINEでやり取りするのが一般的です
☆チェンマイ全般どんな事でも質問でも大歓迎です
☆商品に関しての質問や疑問等も大歓迎です
☆また取りあえず登録して貰えるのも大歓迎です、まずは皆さんの方からスタンプなり一言あって初めてコチラからご挨拶させて貰います
例えば??
取りあえず登録して頂いて
もしチェンマイで何かトラブル等あった時とかはカフェショップ等でWi-Fiを繋いで頂いて声を掛けて下さい。
ID yumeame
name Kenken
LINE@

使いやすい方をお選び下さい

☆LINE登録に関しては☆ 
要件が終わり不要の場合は削除して頂いて構いません
また必要な時はいつでも利用して下さい
メールでのお問い合わせは
E-mail yumeame@gmail.com
Kenken
☆こちらでの売り上げの一部を農村部の子供たちの通う学校に寄付をしたいと思っております☆

Follow me!

リムタンハーブス小売ショップ

リムタンハーブスの商品を気軽に試すことができるようにショップをopenしました。
今後取扱商品はどんどん増えていきます
お試ししやすいサイズのものも販売しておりますので是非訪問してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です